物販ビジネス初心者が結果を出すために必要な心得3つ

心得1 すぐに行動する事を習慣とする

まず、今のあなたの「習慣」が、未来のあなたを作る事を強く認識してください。

先延ばしにしている事が習慣となっていれば、先延ばしにする現実が引き寄せられます。いつもやらなければと頭で考えているだけで、行動に移していない事が習慣となっていれば、当然結果は出ませんし、非常に危険な状態と言えます。

 なぜならそれが未来のあなたの姿だからです。

10年後、20年後も今と同じ状況でも良いというのであれば、何も言いませんが、このブログを見ているあなたは決してそんなことは無いはずです。

現状を変えたいと思っているのであれば、すぐに行動する事を習慣としてください。そして、今からすぐに行動を始めてください。

 

心得2 欲しい結果に注力して行動する

ビジネス始めて、失敗したらどうしようと考えてばかりでは、積極的に行動が出来ません。これではあなたの行動力は半減します。

自分がこうなりたい、これくらいの結果を出したいと思い立ったら、そのほしい結果に集中し、どうすれば結果を出すことができるのかに注力して行動してください。

リアルな店舗を持つビジネスと比べると、ネットを利用した物販ビジネスのリスクは格段に低いため、多少の失敗で立ち行かなくなる事はありません。

また、これからは、失敗」ではなく「経験」と捉えてください。

 成功と経験だけしかない

と捉えて、どんどん行動する事で、どんどんあなたのマインドが書き換わります。マインドが書き換わると行動もかわるといった好循環がうまれます。

 

心得3 物事には必ず良い面と悪い面がある事を知っておく

もしあなたがサラリーマン生活を長く過ごしてきて、もっと早く行動を起こしていれば良かったと後悔しているなら、それは無駄な事です。

物事には必ず良い面、悪い面が存在します。サラリーマン生活で経験した事、商品の知識、スキルは物販ビジネスでも役に立ちます。また、これまでのつらい経験も振り返ってみると、それ以後の人生を考え直し、

 好転させるきっかけとなっている

ことも多いものです。

物販ビジネスでは楽しい事だけではなく、時につらい経験もするでしょう。そんな時に、悪い面だけを見てしまうと嫌になってしまいます。常日頃から悪い面だけを見るのではなく、良い面も必ず有る事を認識するようになると多少の事では動じなくなります。